よくあるご質問

世界で20カ所以上のサービスセンターがございます。
日本においては、ファーブル・ルーバ正規代理店もしくはファーブル・ルーバ輸入総代理店にご相談ください。

使用頻度や環境にもよりますが、年に一度の防水性能のチェックと、5~8年に一度のオーバーホールを推奨しています。

メンテナンスの際はファーブル・ルーバのサービスセンターに出すことをお勧めします。

自動巻き時計は、しばらく着用していないと止まります。

長期間着用のなかった自動巻き時計をお使いになられる際はリューズを数回回してください。

その後は装着者の手首の動きにより、時計の内部のローターがぜんまいを巻き上げます。

活動量にもよりますが、4時間から8時間の着用でぜんまいがフルに巻き上がります。

レイダー・ハープーンはダイビングウォッチであり、500mまでの防水性を有します。

ヘリウムバルブは飽和潜水において、浮上の減圧時に使用します。

飽時計内部に侵入するヘリウム粒子を逃がし、浮上時の時計の破損を防ぎます。

ファーブル・ルーバの現行モデルの時針・分針・インデックスには夜光塗料(スーパールミノバ®)が塗布されています。

スーパールミノバ®は自然光や人工的な光を吸収し、暗所で発光します。夜間に明るく輝かせるためには、事前に光を吸収する必要があります。

またスーパールミノバ®の発光色はモデルにより異なり、レイダーコレクションはブルー、チーフコレクションはグリーンに発光します。

モデルによって異なりますが、30mから500mの防水を確保しています。

パッキンの劣化などによる影響も受けるので、定期的なメンテナンスを受けることを推奨しています。

日差平均0/+14秒です。

精度は使用環境により異なります。

ファーブル・ルーバの本社にて最終検査を行った個体は、上記の基準を満たしています。

ファーブル・ルーバの現行モデルは、すべてサファイアクリスタルを使用しています。

サファイアクリスタルは傷に強いですが、同程度の硬度をもつ物質と接触した場合、傷がつくこともあります。

私たちは、過去に販売されたファーブル・ルーバの時計の修理も行っております。

古い時計でも、オリジナルの状態に近づくように最大限の努力を尽くします。

しかし、時計とムーブメントの状態によっては、オリジナルの部品が手に入らない場合や、修理ができない場合があることをご了承ください。

アンティークウォッチに関しては、ファーブル・ルーバ正規代理店もしくはファーブル・ルーバ輸入総代理店にご相談ください。

 

私たちとしてはお答えいたしかねますので、オークションサイト等にお問い合わせ願います。