傑作
懐中時計

20世紀の初めまで、ファーブルルーバの自社工房で精巧に造られた懐中時計は世界中で販売され、国内外の展示会(ロンドン万博(1851)、ニューヨーク万博(1853)、パリ万博(1855)など)において数々の賞を受賞しました。